10歳から入れるペット保険 - ペット保険加入で悩んでいませんか

スポンサードリンク

10歳から入れるペット保険

私が飼っています犬(ワン)ちゃんは15歳です。
昨年、加齢性前庭症候群という病気にかかりました。

前庭炎 ・ホーナー症候群 という犬の病気で、首が曲がり、歩行がまっすぐ出来なくなります。
ぐるぐる回るような歩き方になります。

本当はペット保険に入りたかったのですが、ほとんどのペット保険は10歳頃を目途に、加入の制限が設けられています。


人間だとCMでよく見る「50・80喜んで」とかいう保険がありますが、ペットはあるわけないですよね。

犬にしろ猫にしろ、病気の心配しだすのは、やはり10歳くらいからです。

しかしながらペット保険の多くは、加入制限もそうですが、補償期間までもが10歳までというのもあります。

保険会社の立場からは危険性の高い年齢ははずしたいということも分かりますが、
はっきりいって、10齢までは、そこまでの不安はありません。

犬でも猫でも10歳を過ぎ、老いによる病気が心配だから、飼い主は加入したいんだと思います。

もちろん、若いうちから入っておくに越した事はありません。
でも、10歳を過ぎてから補償期間終了といわれても、困りますよね。

では、そういう場合は、絶対に加入できるものはないのでしょうか。

年齢制限もなく、補償も一生涯続く保険は、ちゃんと存在します。

ただ、ちょっとした問題があります。

病気やケガなどがあると特体や免責が付き、保険料と補償額のバランスを考えると、損になる事が多いのです。

・特体(割増掛け金)について
現在患っている傷病に対して、割増率を設定し、金額を割り増した掛け金とすることで保障対象とするものです。


契約時にすでにある病気については、保険は効きませんので、10歳以上のペットですと、高い確率で、その「なにか」に該当することになるでしょう。


そういう意味では入る事はできても、安心は付いてこないでしょう。

ですが、高齢でも健康体であれば、数年後のもしもの為の加入なら問題はないでしょう。

保険の比較サイトなどで、色々な保険を調べてから加入を検討することをお勧めします。

備えあれば憂いなしですが、保険会社もしっかり選びましょう。
よく規約変更等ということも聞きます。



スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
« 傷病歴があっても入れるペット…  |  ペット保険のお薦めはどこ? »
Copyright © ペット保険加入で悩んでいませんか All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
マニキュアの歴史
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。